読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キマ子の小部屋

イラストレーター長谷川まきのお仕事その他なんやかや。

開運特集本日発売

本日発売のanan開運特集号の「口に出すだけで変わる『ひと言開運口ぐせ』」にて

イラスト描きました。

なんか去年の今頃も開運特集で仕事した気がする・・・。

カバーが江原さんでデザインもこんな感じだったんじゃね?

過去の写真ホルダーを探したらありました。(ブログって便利)

というわけで本屋さんに行ったら、こんな感じのビジュアルを探してね!

 

f:id:kimaco:20161005131240j:plain

 

f:id:kimaco:20150930135954j:plain

こうして並べると書体とか微妙に違うのねえ・・・。

微妙に、だけど。

 

 

美的11月号発売

f:id:kimaco:20160923111211j:plain

本日発売の美的11月号は富士フィルムアスタリフトのページで

お仕事してます。

「お疲れコラーゲンを癒して再生させる新時代の肌アプローチを検証」

だそうです。

カバーは今年三度目の登場石原さとみ

つまりこちらが「流行りの顔」ということなんでしょうか?

ひと頃美容整形でなりたい顔ランキングってあったけど、今は石原さとみなのかしら?

今でも似顔絵系の仕事が多いので、顔相って面白いなーと思うのですが、

整形して顔相変えちゃったら運勢も変わるんですかね?

 

そういえば先日「怒り」という映画の試写会に連れてってもらったのですが、

殺人事件の犯人が整形して顔を変えて逃亡する話でした。

で、容疑者が3人いてそれが綾野剛松山ケンイチ森山未來

ストーリーの進行と合わせて、「この骨格は違うだろ」などと推理する楽しみも。

というより何より、試写会の舞台挨拶を見ていて、

「ああ、最前列で俳優さんたちのコメントをメモしたり写真撮ったり場内暗くなってから

出て行かなくていいって素晴らしいっ!」と実感しました。

 

ひと頃は取材以外で舞台挨拶に行くことはほぼゼロでしたので。

 

 

 

 

 

 

 

エビータビューティーホイップソープ、拡散ちゅう。

告知が遅くなりましたが、カネボウエビータから新発売のビューティーホイップソープの

スペシャルサイトに商品の誕生ストーリーが掲載されてます。

www.kanebo-cosmetics.jp

洗顔ムースがバラの形でにゅりりっと出て来るというビジュアル的にも面白い商品なのですが、

濃密な泡といい本格的なバラの香りといいハイクオリティ。

海外サイトで紹介されたりNAVERにもまとめられてるみたいでちょっとビックリです。

matome.naver.jp

今日は夕方からスマホのニュースサイトAbema newsでも取り上げられるそうなので、

アプリをお持ちの方も、そうでない方も是非見てみてね。

私は当然持ってないので今から入れないと・・・アワアワ。

 

 

美的10月号発売中です

f:id:kimaco:20160825102530j:plain

今月も美的。

やまとなでしこ美尻エクササイズ」にてお仕事してます。

やまとなでしこ美尻」とは何ぞや?

って話ですが、女子にありがちなお尻4パターンを描きました。

 

お尻といえば、その昔「骨盤ダイエット」という単行本のお仕事をしたら、それが売れたみたいで

第2弾「お尻編」を出す事に。

なんぼなんでもお尻だけで一冊はキツいなあ・・・と思ってたら果たしてその通り。

マンガやイラストに落とし込めそうなネタはあらかた前作で使ってしまったので大量の点数をこなすのに苦労した記憶があります。

まあ、仕事的にはあれでずいぶん鍛えられたかな〜。

って仕事筋は鍛えられてもそれでお尻がキュッとなることはないんですけど。

 

美的9月号発売中

f:id:kimaco:20160729102309j:plain

 

ようやく東京も梅雨明け宣言。

となると酷暑の毎日、美白対策は必須ですね。

発売中美的9月号のこの夏「やるべきケア」「やってはいけないケア」

にてちこっとイラスト描いてます。

あとで読んで勉強しとこう〜♪などとのん気に構えていた私が

駅前をちんたら歩いていたある日。

そこを小・中学時代の同級生が颯爽と自転車で通り過ぎ。

「あれ?Uちゃん??」

と声をかけそびれたのはあまりの完全武装に一瞬確信が持てなかったから。

帽子、サングラス、ストール、アームカバーの上日傘を差しながら

自転車を駆る、という徹底っぷり。

昔からシミ一つない美白っぷりではあったが彼女の美肌はこうして守られていたのか!

 

なお、こちらの特集は40代〜60代の年代別になっておりますが若い読者さんも

是非ご覧になってね。

女は夏に更ける、といいますからね。

 

 

美的ドット・コム

美的で見逃した記事は美的ドット・コムで捕まります。

例えば先月号の女医さんのUVケア、そのままではありませんが

こんな感じで掲載されてます。

www.biteki.com

梅雨明けもまだ、これからが酷暑の本番でございます。

女子諸君、ゆめゆめUVケアを怠りませぬよう!

 

BAILA7月号発売

本日発売のBAILA7月号「オフィスで差が出るとっさの大和言葉」にてお仕事しております。

見開きマンガとイラストカット少々を描いてます。

大和言葉とは何ぞや?というと、そうねえ・・・年長者が使う言い回しって感じですかねえ?

「意外と」と言うところを「思いのほか」と言ってみたりする感じ?

いまいちわかんね〜よという方は恐れ入りますがお手すきのときに本屋さんでチェックしてみてね。

 

f:id:kimaco:20160610122834j:plain

表紙の画像が持って来れなかったのでマンガの一部画像をば。